FP2級難易度の最新情報

時間を使っての勉強法!

次に考えなくてはいけないのが、時間を使った場合の勉強法です。
そう、独学です。

FP2級に独学で勉強する方は非常に多いと思いますので、独学ではどのように勉強していくべきなのか考える必要があります。

予めお伝えしていくと、独学で効率の良い勉強は不可能です。
何故なら、それが独学と言う勉強だからです。

ここで皆さんに考えて欲しいと思います。

これだけ、たくさんのテキストや問題集が販売されている中で、何故、多くの方は塾や家庭教師を利用するのでしょうか?

答えは簡単です。
独学で勉強していくことが出来ないからです。

独学だと講義が聴けない、何をどう勉強して良いのかわからない、わからない事があっても誰も教えてくれないなど不安で一杯になります。

そこに勉強を教えてくれる講師がいれば、精神的な不安を取り除け、勉強もスムーズにわかるようになり、着実に実力をつけていくことが出来ます。

しかし、資格の勉強となれば、多くの方は独学で勉強しようとします。

それは何故でしょうか?
答えは、本気でその資格を取りたいと思っていないからです。
もしそれが進学のための勉強なら、独学で勉強する方はほとんどいないはずです。

多分皆さんもわかっていると思います。
独学で勉強するのは大変だけど、お金を使ってまで勉強する気にはなれないと。

しかし、資格の勉強はそんなにあまいものではありません。

特に皆さんが受験するFP2級は、国がある一定の権限と責任を与える国家資格です。
簡単に合格させてくれるはずはないのです。
そのような試験に独学で臨むのですから、努力が必要なことは言うまでもありません。

精神論になってしまうのですが、独学で勉強するコツは本気になって勉強することです。

様々な勉強法がインターネット上に溢れ、あたかも簡単に合格できるような印象を持ちますが、それはあり得ません。

そうしたことにだまされる事なく、長い期間の勉強に耐えられる方だけが、独学で合格できるのです。

最後にもう一度言うと、独学で合格したければ、自由な時間を犠牲にして、長い期間勉強することだけです。
そのことは覚えておいて下さい。


>>FPは正しい教材があれば、難易度が高いとは感じません。